Anderson0128の日記

Anderson0128の日記ではAndersonが日夜体験した事を記します

【感謝】1万アクセス

こんにちは!

Andersonです!!!

 

いや〜。有難い。有難い有難い。もうほんとに有難いったりゃありゃしない。有難いなぁ。待って?これ有難くない?有難いでごわすな!有難い有難い。いや〜!有難いな!ブラジルの人〜!有難いですか〜!有難いね!有難いねぇ。有難くねえよ!ちょっとアンタ!有難いに決まってるでしょ!うるせえなババア!有難くねえつってんだよ!こら!謝りなさい!有難いって謝りなさい!有難いです。すいませんでした!聞き分けの良い反抗期ー!!有難いな!

 

え?何が有難いって?

このブログが

1万アクセスされた事がだよ!


f:id:Anderson0128:20180923131021j:image

 

去年の6月10日にブログを開設し、今まで143個の記事を生み出しました。そして11人の方に読者になってもらい、仙台で牛タンを食べました(←コラコラ笑)

僕自身このブログは運営してきて得られるものもあり、「やってて良かったな」と素直に思える状態になれたことも凄く嬉しいです。文章を書くことの大変さであったり クスリとでも笑える記事ってどんなものかと正解のない疑問を持つ事の途方のなさであったり どんなに自信がある記事を投稿してもアクセス数が伸びないもどかしさであったり 読みやすさを自分なりに考えて画像を如何に使うか四苦八苦する表現の難しさであったり、こうやって気付いた事はブログを始める前には思ってもみなかった事ばかりで兎に角気楽な気持ちでも行動に移せて良かったなという気持ちです。

最初の方って本当に訳わかんないですよ。読者もいないブログは何をしたら誰かの目に入るのかも分かんないのです。どんな記事を書けばいいのかも分からないのです。色んな方向性の記事を闇雲に書いてもレスポンスが無いので何が正解なのかも判別出来ない状態が暫く続きました。去年の夏とかは1日のアクセス数が1桁なのに毎日投稿に努めてだいぶ悩んでいる記事が産まれました。

f:id:Anderson0128:20180925233641j:image

悩んでる記事

 

しかし、半年程記事を書き続けているとある時コメントで「面白いです」と言って頂けた時は本当に嬉しかったです。褒められる事がこんなにも嬉しいとは思いませんでした。その一言を原動力に今も記事を書けてるのではないかとも思います。その辺からだいぶ方向性が定着してきて一貫性が生まれたと思います。

そしてアクセス数もここ最近で顕著に伸び始めました。5月の終わりに書いた記事で「1日平均20アクセスつくようになった!」と喜んでいましたが4ヶ月後の今、1日平均で60アクセス程つくようになりました。これも偏に皆さんのおかげでございます。ありがとうございます。

これからも僕の判断で悪くないと思った記事はどんどん投稿していくので応援の方よろしくお願い致します!

 

それではまた次回!