Anderson0128の日記

Anderson0128の日記ではAndersonが日夜体験した事を記します

【SASUKE】最強は誰だ!?最強SASUKEプレーヤーTOP10

 

 

 

 

 

前回の記事参照

マンガの最強ランキングのサイトが大好きなので - Anderson0128の日記

 

 

 

 

 

第10位

又地 諒(新世代組)
f:id:Anderson0128:20180327235152j:image

・3rdステージの鬼。1st、2ndの安定感は少ないが3rdではダントツの実力を誇る。2度ファイナルに出場

・3rdステージクリア率100%だが1stは12回中4回クリア。1st、2ndを安定してクリア出来ればトップクラスの実力になる伸び代のある選手

 

 

第9位

ドリュー・ドレッシェル(外国組)
f:id:Anderson0128:20180328000514j:image

・アメリカ版SASUKEのNO.1選手。また、外国組NO.1選手でもある

・第三十五回では1stを余裕でクリアし、「easy」と言ってのけた

・選手史上初ウルトラクレイジークリフハンガーをクリア

 

 

 第8位

佐藤 惇(新世代組)
f:id:Anderson0128:20180328001439j:image

・日本人初のパルクール指導員

・第三十五回で1st驚異の20秒残し

・出場回数8回に対し1stクリア回数は7回、3rd出場回数は4回

・3rdさえクリアすれば、高い身体能力でFinalをクリア出来る可能性は十分にある

 

 

第7位

ケイン・コスギ
f:id:Anderson0128:20180328002539j:image

・俳優業もこなす実力派プレーヤー

・俳優業に専念するさなかでも5回出場中全て1stクリア。第八回ではFinalステージにも進出

・もしもSASUKEに専念していたら完全制覇出来ていたであろう人材

・ 第八回以降、俳優業に支障を来す訳にもいかないのでSASUKEから姿を消した

 

 

第6位

竹田 敏浩(オールスターズ)
f:id:Anderson0128:20180328004300j:image

・史上最強の消防士

・出場回数28回、2nd進出回数19、3rd進出回数13でどちらも歴代最高記録

 

 

 

 第5位

森本 祐介(新世代組)
f:id:Anderson0128:20180328005042j:image

・通称SASUKEくん

・史上4人目の完全制覇者

・中学三年生で第18回初出場、第31回大会で完全制覇

・100ゼッケン3回最優秀成績賞4回

・若さ故に将来有望

 

 

第4位

山田 勝己(オールスターズ)
f:id:Anderson0128:20180328005705j:image

・ミスターSASUKE

・多くの選手の目標となる男

・クリア者が少ない大会で活躍する逆境に強いという特徴がある

・100ゼッケン7回最優秀成績賞3回

・全盛期はまさにミスター。身体、メンタル、全てトップクラスに君臨する

 

 

 

 

第3位

秋山 和彦(オールスターズ)
f:id:Anderson0128:20180328010848j:image

・史上初の完全覇者

・難攻不落であったSASUKE Finalステージを第4回で初クリア

・100ゼッケン3回最優秀成績賞1回

・Finalステージを6秒残してクリア

 

 

 

 

 第2位

漆原 裕治 (新世代組)
f:id:Anderson0128:20180328230220j:image

・SASUKEプレーヤーの中で唯一の2度完全制覇

・新世代組絶対的エース。

・ 100ゼッケン2回、最優秀成績賞4回

・第十一回から参戦を試みるも全て予選会を突破できず。第二十一回で初参加。そこから抜群の安定感を見せる

 

 

 

 

 

 

 

 

第1位

長野 誠 (オールスターズ)


f:id:Anderson0128:20180328234322j:image

・SASUKEの絶対王者。

・山田勝己に憧れSASUKEに参戦。しかし実力は山田勝己を遥かに凌ぐ

・完全制覇は1度だが、過去に0.11秒差で制覇を逃すなど実力はまさにトップ

・100ゼッケン13回最優秀成績賞8回Final出場5回


f:id:Anderson0128:20180328234346j:image

・1年のうち約300日を船の上で過ごし、周りのプレーヤーと違い腕立てや懸垂などのトレーニングでSASUKEを制覇