Anderson0128の日記

Anderson0128の日記ではAndersonが日夜体験した事を記します。

理想の死に様ランキング!

はい!今週もこの時間がやって参りました。

理想の死に様ランキング!

この番組は「こんな死に方したいな」「こんな風に死ねたら人生薔薇色だな」という死に方をランキング形式で発表する内容となっています!

ではでは早速ランキングに移ってまいりましょう!

まずは第5位から!

第5位

コメディ死に

インテレスティングダイですね。最後の最期まで人を笑わせられるような人になりたいですね。

A「おい滑るぞ。気をつけろ。落ちたら一溜りも無えぜ。」

B「おいおい俺はもう大人だ。そんな心配はいらな」

ズルッ

B「あぁーーーーっ」

A「Bーーーー!」

A「この狼のマスクでやつらをビビらせてやるぜぇ」

A「ガオォォ!」

B「Oh,mygod!There is a wolf!」

バキュン!

A「oh!head shot」

B「なんだAだったのか...」

第4位

良い奴死に

物語の序盤では主人公達に何かと文句をつけるんだけど最期には良い奴となって死ぬ。ギャップを利用した皆から見直される死に方です。まあ最初から良い奴の方がいいですけどね。

A「おいデカブツ!こっちだバーカ!」

B「A!」

A「早く行け!」

B「でも...」

A「いいからさっさといけよ!うぉぉおお!」

B「チッ...おい皆走れ!」

B「(ありがとうA。お前の事は一生忘れない)」

第3位

感謝死に

これは主に敵だった奴が死ぬ間際に味方サイドの人と親密な関係になった時にありがちです。簡潔にいうならメルエムです。常に非道な事を避けるタイプの敵だったらより良いです。

A「私は...直にこの世を立つ。とても短い時間だったが...人間......感謝するぞ。」

B「やだ...まだ何か策があるはずよ!諦めないでッ...!お願いだから...まだ何も返せてないもの!」

A「B」

B「.........!」

A「最期に...一つだけ聞いてくれ。少しでいいんだ...この手を握っていてくれ...。」

B「ええ。...もちろんよ。...」

第2位

後で発覚死に

これはみんなの前で死ぬのとかカマチョかよwwwと思っている人でも憧れてしまう良い方法です。主人公と一旦離れて数日経ってその離れた人が変わり果てた姿で見つかるという瞬間的なものなので印象に残りやすいです。

A「じゃあいつか絶対また会おうな」

B「おう。死ぬなよ。」

数日後

C「なんだこれは!」

巨大な建築物達が破壊されたあとと無数の人間が死んでいる。

C「A!今は参考となるものを探し出そう!」

A「了解。ではD班とE班は遺品を調べる。」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

A「おい...嘘だろ...?」 

下半身が無いB

終始絶望した顔でBを見る

第1位

死闘の末死に

主人公でもモブでも起こりうるから誰でも希望が持てます。代表例はシーザー。その場で死闘の末死にをしてもいいですし、主人公が後から聞いたパターンでもありです。

A「これが俺が撃てる最後のパワーだ!受け取れ!B!」

B「Aーーー!」

B「パワーがみなぎってくるぜぇ。ちくしょう!ちくしょう!ちくしょーー!」

ナレーター「A(フルネーム)18歳死亡。」

A「お...おい!Bは!Bは...どうなったんだよ!」

C「B(フルネーム)はDとの死闘の末破れました。」

A「......!」

 

 

以上が今回のランキングです。因みに最下位だったのは引き立て死にです。

皆さんも良い死にライフを!

ん?なんだ?誰だ貴様!まぁ良い!俺の圧倒的パワーにひれ伏すがいいさ!なっ...!?グォェ!貴様一体何者...しまった...引き立て死にしてしまった...