Anderson0128の日記

Anderson0128の日記ではAndersonが日夜体験した事を記します。

長寿アニメ

こんにちは!

ドラえもんを見ていたのですが今回の話は、鳥類のすり込みという習性を利用した道具に物や人間を入れると最初にみた物を親だと思い込んで付いていく道具で忘れ物を防ぐという回だったのですが、そのお話の起承転結の「起」の部分でドラえもんが大量の食料を連れて歩いていて、

のび太ドラえもん!どうしたのそれ?」

ドラえもん「ママにお使いを頼まれたんだけど荷物が多くなったからこうしたんだ。」

のび太「どうやって?」

ドラえもん「この道具を使ったんだ。」

先程の説明

ドラえもん「手を使わなくても荷物が多い運べる未来の便利グッズなんだ。」いや!

四次元ポケット使えよ!!

ドラえもんって見てるとこういう疑問が数多く生まれますけど今回はブッチギリで謎でした。

でもなんだかんだ言っても友達とかとドラえもんを見てツッコミまくるのって楽しいですよね。流石です。

ご長寿アニメってどれもこれも一話完結で起承転結しっかりしてますよね。

なので長続きしそうな18:30からやるアニメを少々考えてみました。セリフだけですがどうぞ。

惚れ薬で惚れさせろ!?

健太「やっばい遅刻遅刻~!」

ドンッ!

健太「イテテ    ん?」

ヒトミ「キャー!」

健太「うわぁー!不可抗力によって好きなオナゴの乳に手をあてている現状っ!」

ヒトミ「健太さんなんか嫌い!」

健太「うわーごめんなさーい!」

足をロールケーキの如く丸くして走る

健太「博士ー!ヒトミちゃんに嫌われちゃったよ!比較的楽な形でボクに好意を持たせたいよー!」

博士「比較的楽な形で健太君に好意を持たせる良い薬をあげよう。その名も惚れ薬。この薬を付着させると対象は健太の性奴隷になるよ」

健太「わーい!早速ぶっかけてこよう!」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

健太「ヒトミちゃん!」

ヒトミ「え?なn」ブシャアア

ヒトミ「あぁぁぁぁぁぁぁぁ!熱い!熱い!熱い!体が熱い!あぁ!ぁあ!死ぬ!」

健太「惚れる云々の前に殺傷力が高い。怖い」

ヒトミ「あぁぁぁぁぁぁぁぁ!あぁぁぁぁぁぁぁぁ!...............」

健太「え?マジ?嘘...死んだ?」

ヒトミ「ぁあ!びっくりした!生まれて初めて真剣に死を覚悟した。4Kの走馬灯が見えた。」

健太「良かった。生きてた。皮膚無いけど」

健太「ヒトミちゃん!僕の事...好き?...」

ヒトミ「いや...無理」

健太「ドッヒェー!もう惚れ薬は懲り懲りだーー!!」

黒い丸が顔に寄る

いかがでしたか?

ではまた次回!