Anderson0128の日記

Anderson0128の日記ではAndersonが日夜体験した事を記します

Help!!

 


f:id:Anderson0128:20190317200811j:image

 

これは、Twitter「なんでもお助け屋」をやっている2人の青年のお話。さーて、今日は一体どんな方のご依頼がくるのでしょうか、、、

 


f:id:Anderson0128:20190319144533j:image

 



f:id:Anderson0128:20190319204242j:image
「はぁ〜あ。フォロワーは1万人まで増えてきたけど肝心な以来の方は全然こないなぁ」
f:id:Anderson0128:20190319204232j:image
「みんな傍観者としてフォローしてるみたいだな。話題性があって沢山依頼してくると思ったけど、誰も自分が頼もうとは思わないのかな」
f:id:Anderson0128:20190319204242j:image
「いっそのこと2ちゃん迷言botに名前を変えるか」
f:id:Anderson0128:20190319204232j:image
「変えたとてだろ」
f:id:Anderson0128:20190319204242j:image
「誰かビッグな依頼持ち込んでこないかなぁ〜。大統領と会食とか、欅坂の作詞作曲とか」
f:id:Anderson0128:20190319204232j:image
「それは秋元康にしか出来ないだろ」
f:id:Anderson0128:20190319144548j:image

f:id:Anderson0128:20190319204232j:image
「おっ!こんな話をしていれば、1件依頼が来たぞ」
f:id:Anderson0128:20190319204242j:image
「マジで?やったぁ仕事だ」

 


f:id:Anderson0128:20190322020450j:image


f:id:Anderson0128:20190319204232j:image
「おはようございます。ご依頼ありがとうございます。お助け屋の睦美川です。」
f:id:Anderson0128:20190319204242j:image
「同じく波田です。」
f:id:Anderson0128:20190322005614j:image
「おぉ!ほんとに来てくれた!」
f:id:Anderson0128:20190319204242j:image
「そのまさかです」
f:id:Anderson0128:20190319204232j:image
「誰もまさかとは言ってないけど」
f:id:Anderson0128:20190319204232j:image
「それで依頼というのは」
f:id:Anderson0128:20190322005614j:image
「はい。実はタトゥーを入れたくて」
f:id:Anderson0128:20190319204232j:image
「タトゥーを?」
f:id:Anderson0128:20190322005614j:image
「はい。入れたいんですけど..............」
f:id:Anderson0128:20190319204242j:image
「あぁ、苦いの食べたくなりますもんね」
f:id:Anderson0128:20190319204232j:image
「そんなあるあるないだろ」
f:id:Anderson0128:20190322203455j:image
「違くて、その、、なんというか漠然とタトゥーを入れたいってだけで色々決心つかなくて、デザインもまだ決めてませんし」
f:id:Anderson0128:20190319204242j:image
「目黒区とかどうですか?」
f:id:Anderson0128:20190319204232j:image
「土地を?」
f:id:Anderson0128:20190322005614j:image
「僕的には彼女の名前を入れるかでんじゃらすじーさんが良いかなって」
f:id:Anderson0128:20190319204232j:image
「そんな2択ある?」
f:id:Anderson0128:20190319204242j:image
バンクシーのとかどうですか?」
f:id:Anderson0128:20190322005614j:image
「えーでもシュレッダーにかけられそうだしなぁ」
f:id:Anderson0128:20190319204242j:image
「その時はその時ですって」
f:id:Anderson0128:20190322005614j:image
「えぇ〜」
f:id:Anderson0128:20190319144604j:image

f:id:Anderson0128:20190319204232j:image
「ちょっと待ってください!そもそも!そんな軽い気持ちでタトゥーなんて入れるべきじゃありません!一生消えないんですよ?もっとよく考えてください!」
f:id:Anderson0128:20190322005614j:image
「そうですよね、、、」
f:id:Anderson0128:20190319204242j:image
「いや入れた方がいいっすよ!暇な時タトゥー入れたところの皮膚をつまんだり伸ばしたり出来るじゃないですか!」
f:id:Anderson0128:20190322005614j:image
「そうですよね!僕決めました!入れます!」
f:id:Anderson0128:20190319204232j:image
「俺のプレゼンに問題があったのか?」
f:id:Anderson0128:20190319204242j:image
「じゃあやっぱデザイン決めないとですね」
f:id:Anderson0128:20190322005614j:image
「昇り龍とか良いかもしれないですね。くるぶしに」
f:id:Anderson0128:20190319204232j:image
「そんな出っ張ってる所に?」
f:id:Anderson0128:20190322151216j:image
「肌色のタトゥー入れたらどうですか?」
f:id:Anderson0128:20190322151200j:image
「なんでですか?」
f:id:Anderson0128:20190322151216j:image
「痛みだけ味わえるから」
f:id:Anderson0128:20190322151259j:image
サイコパス診断の答えかよ」
f:id:Anderson0128:20190319204242j:image
「お尻付近にクリボーのタトゥー入れたらうんこに見えるかなって」
f:id:Anderson0128:20190319204232j:image
「うんこに見えたらなんなの?」
f:id:Anderson0128:20190322005614j:image
コブクロのゲーム好きそうな方の人はどうですかね」
f:id:Anderson0128:20190322005801j:image
「どっちだよ」


f:id:Anderson0128:20190322010112j:image
「「ラブライブの鯉のぼりとか.......あっw(恥)」」
f:id:Anderson0128:20190322005801j:image
「どんなものがハモってんだ」
f:id:Anderson0128:20190319204242j:image
「やっぱ彼女の名前がいいんじゃないですか。目立つところにいれれば浮気とか出来なくなるし」
f:id:Anderson0128:20190322005614j:image
「なるほど戒めにもなりますね!じゃあお店まで付いてきてください!お二人には完成形をすぐに見せたいので」
f:id:Anderson0128:20190319204232j:image

「なんで?」

 


f:id:Anderson0128:20190322011547j:image

 


f:id:Anderson0128:20190322011612j:image
「スゴい所に店を構えたな」

 

 

 

 


f:id:Anderson0128:20190322011723j:image
「完成しました!」


f:id:Anderson0128:20190322203545j:image「お!見せて見せて!」



 



f:id:Anderson0128:20190319200928j:image

 

 


f:id:Anderson0128:20190319204232j:image

「どうしてなんだよ」

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:Anderson0128:20190322020515j:image

f:id:Anderson0128:20190319204232j:image

「おはようございます。お助け屋の睦美川です。」
f:id:Anderson0128:20190319204242j:image
「同じく波田です。」
f:id:Anderson0128:20190322013828j:image
「あぁ。来てくださったんですね。ありがとうございます」
f:id:Anderson0128:20190319204232j:image
「ご依頼というのは」
f:id:Anderson0128:20190322013828j:image
「はい。私、記憶喪失になってしまったんです」
f:id:Anderson0128:20190319204232j:image
「記憶喪失!?実在するんだ」
f:id:Anderson0128:20190319204242j:image
「じゃあこの人はルパンの声優が栗田貫一なのも知らないってこと!?」
f:id:Anderson0128:20190319204232j:image
「着眼点バグってんな」
f:id:Anderson0128:20190319204242j:image
「でも記憶喪失ならどうしてTwitterで僕達を突き止められたんですか?」
f:id:Anderson0128:20190322013828j:image
「はい。経緯を四から話すと」
f:id:Anderson0128:20190319204232j:image
「一から話せ。スターウォーズか」
f:id:Anderson0128:20190322013828j:image
「目が覚めると場所も名前も分からなくて、ポケットに入っていたスマホに話しかけて色々な情報を知りました」
f:id:Anderson0128:20190319204242j:image
「Siriがそんな役立ち方をするとは」
f:id:Anderson0128:20190322013828j:image
「そしてYouTubeでヒカキンの動画を4本ほど見たあとにTwitterであなた達の存在を知りました」
f:id:Anderson0128:20190319204232j:image
「なんで?」
f:id:Anderson0128:20190322013828j:image
「途中 中川パラダイスとかも居ましたが芸人は忙しそうだったのでフォロワーの少ない方に依頼をしたんです」
f:id:Anderson0128:20190319204232j:image
「失礼だな」
f:id:Anderson0128:20190322013828j:image
「あと泉兎っていう高校生のイラストレーターのアカウントも見かけました」
f:id:Anderson0128:20190319204232j:image
「だからなんだ?」
f:id:Anderson0128:20190322013828j:image
「とにかく助けてください!もしかしたら家族とか心配してるかもしれないしスベスベマンジュウガニとか飼ってたらエサあげないとじゃないですか!」
f:id:Anderson0128:20190319204232j:image
「そうですね、ご家族は心配するでしょう。あとスベスベマンジュウガニは多分飼ってないでしょう」
f:id:Anderson0128:20190322013828j:image
「早く記憶を戻したいんです」
f:id:Anderson0128:20190319204232j:image
「出来ることなら思い出すまでサポートしたいのですがなにせマジの記憶喪失に立ち会うのは初めてですから」
f:id:Anderson0128:20190319204242j:image
「当方解決よりも普通に今ウケております」
f:id:Anderson0128:20190319204232j:image
「ウケんな」
f:id:Anderson0128:20190319204242j:image
「こういうのは大抵何か1つのアクションで全部思い出す事が多いぞ」
f:id:Anderson0128:20190319204232j:image
「まぁ漫画だとな」
f:id:Anderson0128:20190319204242j:image
「砂利で作ったガンダムを見せたらどうだ?」
f:id:Anderson0128:20190319204232j:image
「今までどんな漫画を読んできたらその解決法が真っ先に思いつくんだよ」
f:id:Anderson0128:20190319204242j:image
「それか頭を思いっきり鈍器でぶっ叩くか」
f:id:Anderson0128:20190319204232j:image
「やめろよ。記憶云々より死んでしまうだろ」
f:id:Anderson0128:20190319204242j:image
「その正義もあるよね」
f:id:Anderson0128:20190319204232j:image
「他にどの正義が?」

 


f:id:Anderson0128:20190319204232j:image
「そうだ。今覚えているもの全て言ってもらって良いですか?メモとるんで」
f:id:Anderson0128:20190319204242j:image
「どうして?」
f:id:Anderson0128:20190319204232j:image
「もしかしたら法則があって手掛かりになるかもしれないぞ」
f:id:Anderson0128:20190319204242j:image
「なるほど」
f:id:Anderson0128:20190322013828j:image
「じゃあ言っていきますね」
f:id:Anderson0128:20190322013828j:image
「えっと.......秘密のケンミンSHOW.......」
f:id:Anderson0128:20190319204232j:image
「1個目それ?」
f:id:Anderson0128:20190322013828j:image
「あとカメルーンルクセンブルク能登半島、碁子麺(きしめん).......」



f:id:Anderson0128:20190319200742j:image


f:id:Anderson0128:20190319204232j:image
「ちくしょう。全然法則性が見えない」

 


f:id:Anderson0128:20190319204242j:image
「.......!?おい見ろ!」
f:id:Anderson0128:20190319204242j:image
「コイツらの頭文字をひとつずつ並べると!」


f:id:Anderson0128:20190319200731j:image


f:id:Anderson0128:20190319204242j:image
ヒカルの碁に」
f:id:Anderson0128:20190319204232j:image
「なんで?」

 

 

 

 


f:id:Anderson0128:20190322020543j:image


f:id:Anderson0128:20190319234433j:image
「おはようございます。お助け屋の睦美川です。」
f:id:Anderson0128:20190319234442j:image
「同じく波田です。」
f:id:Anderson0128:20190322181243j:image
「おぉ!あなた達があのセルフレジで全然あたふたしないというあの....!」
f:id:Anderson0128:20190319234433j:image
「どんな評判がついてんだ」
f:id:Anderson0128:20190319234442j:image
「依頼の方は?」
f:id:Anderson0128:20190322181243j:image
「はい!僕、漫画家志望なんですけど、全然売れなくて困ってるんです」

f:id:Anderson0128:20190319234442j:image「自分で心当たりは?」
f:id:Anderson0128:20190322181243j:image
「そうですねぇ、画力が大したことないのと絵があんまり上手くないのとドローイングが拙い事とかですかね」
f:id:Anderson0128:20190319234433j:image
「絵が下手なだけじゃねえか」
f:id:Anderson0128:20190319234442j:image
「まぁとりあえず読んでみますよ。絵が下手でも売れる漫画家だっていくらでもいますから。嵐の大野くんとか」
f:id:Anderson0128:20190319234433j:image
「漫画家じゃねえし絵は上手いだろ」

 

 


f:id:Anderson0128:20190322184257j:image

 


f:id:Anderson0128:20190319234433j:image
「一応読み終わりましたよ」
f:id:Anderson0128:20190322181243j:image
「どうでした!?」
f:id:Anderson0128:20190319234433j:image
「まぁ絵が下手なのは良いとしてまずストーリーがルーキーズと全く同じなのが気がかりかなって」
f:id:Anderson0128:20190322181243j:image
「はぁ」
f:id:Anderson0128:20190319234442j:image
「漫画を模写して学校にもってくる小6と同じじゃない?」
f:id:Anderson0128:20190322181243j:image
「はぁ」
f:id:Anderson0128:20190319234433j:image
「ちなみにどこの出版社に持ち込みました?」
f:id:Anderson0128:20190322181243j:image
「はぁ。芳文社です」
f:id:Anderson0128:20190319234433j:image
まんがタイムきららで.......?」
f:id:Anderson0128:20190319234433j:image
「とりあえず画力の向上は置いといてオリジナルのストーリーの推敲をしていきましょう」f:id:Anderson0128:20190322181243j:image
「なるほど」
f:id:Anderson0128:20190322181345j:image
「何か描きたいコンセプトは?」
f:id:Anderson0128:20190322181243j:image
「そうですね、オタクのファンが沢山湧くような可愛い漫画がいいです」
f:id:Anderson0128:20190322181401j:image
「その信念のもとでどうしてルーキーズをパクった?」
f:id:Anderson0128:20190322181345j:image
「やはりまんがタイムきららで連載出来るような漫画にするべきか」
f:id:Anderson0128:20190322181243j:image
「でも、軽音楽部とかゲーム会社とかキャンプとか学校サバイバルとか幅広いジャンルが活躍してるんで、よっぽど斬新な設定じゃないと売れないのでは」
f:id:Anderson0128:20190322181345j:image
「そうですね、攻めた方が良いでしょう」
f:id:Anderson0128:20190322181243j:image
吹奏楽部が舞台のとかどうですか?」
f:id:Anderson0128:20190322181345j:image
「どこが攻めてるんだ」
f:id:Anderson0128:20190322181401j:image
「先輩がうざい後輩の話を基にした漫画とかどう?」
f:id:Anderson0128:20190322181345j:image
「そういうのがもうあるんだよ」
f:id:Anderson0128:20190322181243j:image
「仲良しの女の子4人組が繰り広げる学園コメディとかどうですか?」
f:id:Anderson0128:20190322181345j:image
「2019年に思い浮かぶ発想じゃないだろ」
f:id:Anderson0128:20190322181401j:image
アロマ検定2級をとりたい女の子を描いたハートフルコメディは?」
f:id:Anderson0128:20190322181345j:image
「ニッチとかのレベルを超えてるよ」
f:id:Anderson0128:20190322185136j:image
「じゃあ声優界の花澤香菜と呼び声高い1人の女の子が」
f:id:Anderson0128:20190322185154j:image
花澤香菜は声優なんだよ」
f:id:Anderson0128:20190322185212j:image
「じゃあ現代の花澤香菜と呼び声高い1人の女の子が」
f:id:Anderson0128:20190322185154j:image
花澤香菜は現代にいるんだよ」
f:id:Anderson0128:20190322185212j:image

「全然コンセプトが決まらないなぁ。まぁでも、 流れる水は腐らずか。」
f:id:Anderson0128:20190322185136j:image「流れる.......水は.......腐らず.....................」
f:id:Anderson0128:20190322185136j:image
「!!?」
f:id:Anderson0128:20190322185136j:image「それだ!ありがとうございます!おかげでいい漫画が描けそうです!!」
f:id:Anderson0128:20190322185212j:image「??はぁ。お役に立てて何よりです。?」
f:id:Anderson0128:20190322185154j:image「解決したみたいだな。意外とこういう些細なヒラメキからビッグな作品が生まれたりするもんだ。もしかしたらスゴい作品の誕生に携われたのかもしれないぜ」




3ヶ月後

 

 


f:id:Anderson0128:20190322185136j:image「完成しました!!読んでみてください!!!」
f:id:Anderson0128:20190322185212j:image「お!とうとう完成か!」
f:id:Anderson0128:20190322185136j:image「はい!どうぞ!」



f:id:Anderson0128:20190322204157j:image

f:id:Anderson0128:20190322202223j:image
「野原ひろし昼飯の流儀の同人誌です!!」


f:id:Anderson0128:20190322202121j:image
「1つも意味分かんねえよ!!!」

 

 


f:id:Anderson0128:20190322202452j:image

 

 


f:id:Anderson0128:20190322202506j:image

 

 


f:id:Anderson0128:20190322202516j:image

 

 

いかがでしたか。

話題のSNSを利用したビジネスも実はこんな苦労があるのですね。

お助け屋の2人は今日もまたどこかで誰かの依頼を全うしてるのかもしれませんね。皆さんも困っている時はダイレクトメール1つで助けを求める事が出来る事を忘れないでくださいね。あなたは決して、一人ではないのです。

それでは私はこの辺で失礼します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アンダーソンの未来年表

 

 

 

 

 

 

Andersonの未来年表

 

 

 

 

2020年(18歳)


f:id:Anderson0128:20190302152532j:image

中三で野球部を引退して以来スポーツなどやってませんが今から頑張ってオリンピックに出場します。(唯一の野球も部内でダントツヘッタクソのチンピリカスだった)今からでもなんかイケルデショ!なんてったって俺も得意な事はあるし。都道府県とか全部分かるし、1人で三軒茶屋まで行ったことあるし、パフューム全員好きだし、千円カット行ったあと毎回行くべきじゃなかったなって思うし、アメトーク毎週見てるし、腕相撲めちゃくちゃ弱いし、チキン南蛮好きだし。

 

 

 

 

 

2022年(20歳)


f:id:Anderson0128:20190302153816j:image

 

未成年の憧れ、酒とタバコが合法的に摂取できます。

海外のやっべぇ赤ちゃんの如くタバコをふかして年内に肺炎になってモンゴルの力士の如く酒を浴びて年内にアル中になってくたばってやるよ!

 

 

 

 

 

 

2023年(21歳)


f:id:Anderson0128:20190302195937j:image

いつもの様にでっけえ4リットルのお酒を片手にマルボロをふかしてると心臓に痛みが走る。すぐに気を失い緊急搬送。

 

 

 

 

 

2024年(22歳)


f:id:Anderson0128:20190302200110j:image

緊急治療と完全禁酒禁煙により無事に退院。もう生涯酒とタバコはやめると誓う。

 

 

 

 

 

 

2025年(23歳)
f:id:Anderson0128:20190302200454j:image

ある人のセミナーに参加して株、FX、為替、投資、のイロハを学ぶ。たった1年で年収が3億円に。3年続けた会社を辞め毎日遊んで暮らしてます(笑)

 

 

 

 

 

2026年(24歳)


f:id:Anderson0128:20190302201047j:image

株で成功した経験を元に自らセミナーを開催!僕が教えた方々も続々と「馬鹿な私でも沢山稼げました!」「お金ってこんなに簡単に稼げるんだ!」「もう二度と働けません!(笑)」などなど大絶賛の声!皆さんも私のセミナーに参加してみてはいかがですか?詳しくはメルマガで!

メルマガ登録

メメント・モリ - Wikipedia

 

 

 

 

 

 

2027年(25歳)


f:id:Anderson0128:20190302201725j:image

なんと念願のビジネス本を出版!セミナーで紹介しきれないことやセミナーに参加出来ない遠方にお住まいの方の為に上梓!Amazonのランキング本部門で1位も!

文響社   著:Anderson

「働かないという選択」 ¥1,512

是非お買い求めください!http://www.メゾン・ド・ペンギン.com/ 1 (ジャンプコミックスDIGITAL) https://www.amazon.co.jp/dp/B075N6N7P7/ref=cm_sw_r_cp_apa_i_dEMECb0GZXR8X

 

 

 

 

 

 

 

2032年(30歳)
f:id:Anderson0128:20190302202536j:image

 

一般女性と授かり婚(笑)双子の男の子、陸斗と海斗が産まれ人生ハッピー!!

 

 

 

 

 

2050年(48歳)f:id:Anderson0128:20190302203019j:image

陸斗は早稲田大学に、海斗は慶応大学に、将来安泰だ!私はこの歳になっても色々なことに「挑戦」し続けます(笑)!スキューバダイビングにチェスや将棋、盆栽は少しお年寄りすぎるかな( ^_^ ;)

 

 

 

 

 

 

2072年(70歳)
f:id:Anderson0128:20190302203543j:image

老後は静かに過ごします^^*

年金受給者になってもお金は困ってませーん(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

「おい。」

 

 

 

えっ!?誰?

 

 

 

 

 

「おいアンダーソンよ」

 

 

 

 

 

 

えっ!?だれだれだれ?誰の声?

 

 

 

 

 

 

「本当にそんな人生を歩みたいのか」

 

 

 

 

 

 

..............もちろん!..............当然じゃないか!

 

 

 

 

 

 

 

「本当か?その心に、嘘は無いな?」

 

 

 

...................................

 

 

 

 

 

 

 

「アンダーソンよ、無理をする必要なんてないのだ。ウケるためにクソしょうもない投資家の真似なんかしなくていいのだ。」

 

 

 

 

 

 

 

.......でも!みんなが投資家の真似したら面白がってくれるし!みんな投資家とかそういう胡散臭いものに対して批判を含めたユーモアを披露すればウケるから!

 

 

 

 

 

 

 

「アンダーソン。私の目を見ろ」

 

 

 

 

 

 

 

いや天の声だから見えないよ!実体みせてよ!っていうか一体誰なんだよ!!!!

 

 

 

 

 


f:id:Anderson0128:20190302210729j:image

 

 

 

 

 

 

えっ!?!?嘘!?ハンター協会の豆みたいな人!?!?!?!?

 

 

 

 

 

 


f:id:Anderson0128:20190302210729j:image「アンダーソン、お前が本当に書きたい記事はそんなものか?」

 

 

 

 

 

俺は..............

 

 

 

 

 

 

 

こんな記事.......書きたくない!!

 

 

 

 

 

 


f:id:Anderson0128:20190302210729j:image「アンダーソン、今からでも遅くない。お前の本当に実現させたい未来予想図を書いてみろ!」

 

 

 

 

 

 

 

 

はい!俺、マジで実現させたい未来予想図年表書きます!名前知らないけど!協会の人!人なのかも分からんけど!

 

 

 

 

 

 

 


f:id:Anderson0128:20190302210729j:image

「マーメン・ビーンズというらしい」


f:id:Anderson0128:20190302211257j:image

 

 

 

 

へぇ〜タメになるなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

という事で!長いいざこざがありましたが、アンダーソンの本当に実現させたい未来予想図を再び掲載したいと思います!

 

2020年

:            週五でサイゼで飯食って

:            70歳で死にたーーい

: 

2072年

 

 

 

これが俺の答えだ!

 

 



POLA×はてなブログ特別お題キャンペーン #私の未来予想図

バナー
Sponsored by POLA

バイトを辞めた

2019/02/14。僕は約1年間続けていたバイトを辞めた。

僕はスーパー(サミット)でレジのバイトをしていたのだ。週四で入っていたので高校生にしてはお金も貯まった。
f:id:Anderson0128:20190216005647j:image

他の場所で正式にアルバイトをした事が無いのだが、僕のいたサミットは良いバイト先だった。

レジには大学生や高校生やパートさん。多様に居たが皆優しくて思いやりがあった。

バイト最終日には「やめたくないなぁ」と素直に思える程良い環境だったのだ。

レジに立つ僕は愛想よくニコニコしながら商品をスキャンする。あたかも仮の自分が元気よく接客用語を発して業務をこなしている感覚だった。内心は客の悪口をその都度言っていた。殆どの人がそんな感じだろう。

 

今回の記事は僕が約1年間働いたサミットでのエピソードを纏めた濃い記事です。付け焼き刃ではなく全然このブログにもアウトプットしなかった僕のバイト事情諸々を束ねた1年蓄積した記事です。

 

 


f:id:Anderson0128:20190215041722j:image

同じレジの女性に完全に一目惚れをしていた。しかし自分の姉より年上の女性でアプローチの仕方がマジで1ミリも分からない。それどころか僕は生まれてこの方お付き合いの経験などゼロだ。果敢にも色々好印象を持たれようとしたが空回りの連続だった。そもそも高校2年生の男を相手にする訳ねえなと諦めきっていた。しかし6月頃だろうか、こんなやり取りがあった。

女性「あ、髪切った?」

僕「はい」

女性「そうだよね。イイと思う」

僕「イイと思う?」

女性「うん。ハンサムになってるなぁって」

おいおい。マジかよ。そんなこと言うの?大人の女性の余裕ってこと?え、これ俺の事アリかナシかでいうとナシではないでしょ?ナシの髪型褒めたりハンサムとか言わないでしょ?きたでコレ。かますよ?俺のユーモアで更に持たせたるで好印象。

僕「・・・」

待てよ。ここからどうやってオモロに繋げるんだ?無理じゃないか?そもそも女性が好むユーモアってなんだ?もう既に俺には寡黙なイメージが染み付いてるのだ。下手に尖ったユーモアをぶつけるのはリスキーだ。定石に則ったジャブを撃つしかない!

僕「いやぁ切る人めちゃくちゃハゲてて嫌でしたよ〜」

俺は悪手に出た。"嘘"だ。実際は一切禿げてなかった。イエモンのギターの人ぐらいケバケバした髪型をしていた。

そしてこの発言をした刹那、俺は猛烈な羞恥に襲われた。自分が好まないユーモアを嘘をついてまでした。しかも全然面白くない。咄嗟に出た割にとかではなく全然面白くない。自分が友達にこの手のオモロ話をされたら縁を切るぐらい面白くない。

結果的に相手は愛想笑いをしてくれたが俺はもうこの時点で「あ、この人俺が手を出したら迷惑だ」と思って以来干渉出来ずにいた。そして最終日もこれといったイベントもなく帰った。全てが不完全燃焼だ。

 


f:id:Anderson0128:20190215044414j:image

どういう訳か僕のいたサミットはイケメンが多かった。レジ、品出し、鮮魚、青果、惣菜、精肉などの部門があるのだが、品出しに何故かイケメンが揃っていた。

バイトを始めて間もない頃、僕はお客さんにキュキュットの場所を尋ねられ、僕も知らなかったため品出しの人に聞いた。丁度イケメンAとイケメンBが同じ場所で品出しをしていた。僕はその2人に向かって「すいません。キュキュットってどこにあるか分かりますか?」と聞いた。そうするとイケメンAが「こっちだよ」と僕を誘(いざな)ってくれた。無事にお客さんをキュキュットのある場所まで誘導できて事なきを得たのだが、暫くして僕が前出しをしているとたまたま先程のイケメンBとエンカウントした。イケメンBは僕を見ると「キュキュット見つかった?」と優しく声をかけてきた。「はい。おかげさまで」と答えるとBは次いでこう言った

B「(僕の本名)くんさ。お姉ちゃんいるよね」

僕「はい。居ますけど。知り合いですか?」

B「知り合いというかさ、俺の事覚えてない?」

僕「え、会ったことあります?」

B「幼稚園ぐらいの時一緒に遊んであげてたんだよ」

僕「えー全然覚えてないです」

どうやら僕はイケメンBと幼馴染だったようだ。お互いの親同士が仲が良いらしく僕の物心つく前に良く遊んでもらったらしい。僕とイケメンBの距離がそこで一気に縮まった。

そしてついでに言うと先程のイケメンAは小学校が同じで中学は別々だったが高校がまた同じになったハーフ顔のイケメンだ。大して仲が良かった訳では無いがバイト先が同じだと判明してからは結構話すようになった。

こんなことあるのか。俺完全に少女マンガのヒロインの立ち位置じゃないか。幼馴染のイケメンと高校で久しぶりに再会したイケメンがいるのだぞ。俺を起点に相関図が作れるぞ。

それからというもの、Bは僕を見かける度ニコリと笑って手を振ってくれた。Aは出勤日が被ってたら一緒に帰った。なんだこれ。なんで同性の方はこんなにもスイスイと発展するんだ。俺が桜井日奈子だったら1本の映画が撮れるぞ。

イケメンと接していると普通に癒されるしキュンとくる。今までイケメンとは距離をとっていたがいざ接してみると性格も良いし目の保養にもなるしいい事づくめの存在だということに気づく。しかしキュンとくるとか目の保養とかって男が男に感じて良いものだろうか。

自分が本当にゲイになってしまうかもしれないと冗談無しの危惧をしていた。皆さんは体験したことがあるだろうか。自分の性癖が望まぬ方向にどんどんと進んでいく恐怖をあなたは感じたことがあるか?本当に怖いぞ。「俺、、ゲイになっちまうかもしれねぇ」と友達に相談する気持ちが分かるか。

しかし幸か不幸かAもBも僕より先に辞めてしまい僕の性癖は不変のまま僕もサミットを辞めた。良かったのかなぁ。それすらも分からない。

 

 


f:id:Anderson0128:20190215220234j:image

大きいスーパーなのでまぁ多種多様なお客さんが来る。

No.1  あき竹城のドッペルゲンガー

これは以前記事にした。

バイト先にドッペルゲンガーが来た - Anderson0128の日記

マジでこの世で1番あき竹城に近い人間がサミットに来店していた。サミットという名前が紛らわしいため「サミットにあき竹城のドッペルゲンガーが来た」というと、首脳会議に全然関係ないあき竹城のそっくりさんが来たみたいだな。

毎週火曜日にキャビンアテンダントみたいな服装でくるのだがキャビンアテンダントみたいな服装ということを差し置いても似ているのだ。

 

No.2 イケメン

これは僕の持論ですが、イケメンは性格が良い。我がサミットにも稀にイケメンが来る。そのイケメン達は漏れなく良い客だ。ちゃんとお礼が言えるし下手に接してくれる。中でも少しチャラチャラしたぐらいのイケメンが1番礼儀正しい。ただそれだけ。

 

 

No.3 ライス田所のそっくりさん


f:id:Anderson0128:20190215222656j:image

 

No.4 クワマンのそっくりさん


f:id:Anderson0128:20190215222737j:image

 

以上。

 

 


f:id:Anderson0128:20190216002928j:image

レジ打ちという単純作業故に2ヶ月もすればマンネリというか慣れというか、始めたての頃は「86円、98円、128円」と読み上げながら「(卵は1回置いといて、先に牛乳を入れて)」と何かと集中していたのだが、慣れてくると無意識でカゴにポンポン入れても余裕になってくる。レジを打って商品の値段を読み上げながら別の事を考える余裕すら生まれた。

沢山の商品を買う人がいるとスキャニングする時間も長いため頭の中で色々なことを考えながら値段の読み上げを同時進行で行う。

しかしある時、いつものように「324円、120円、86円」と読み上げてると僕はこう言ってしまった。「126円229円170円 86やねん」と言ったのだ。客は「は?」という顔をしている。僕も「は?」って思ってる。

これはどういう事かというと、僕はフットボールアワーの後藤さんのことを考えていたのだ。随分前の事なので何故フットボールアワーの後藤さんのことを考えていたかは覚えてないがその時の僕は商品をスキャンしながらフットボールアワーの後藤さんのことを考えていたのだ。脳梁の細さが災いして考えている情報と口で発してる情報が混ざってしまっだ。

ここでの正しい行動は何か、僕は頭をフル回転させて考えた。「すいません。フットボールアワーの後藤さんのことを考えていたら 86円を86やねんと言ってしまいました。」と謝るか?いや、ただでさえ意味不明な言い間違えをした事実を生んでしまったんだ。バイト中にフットボールアワーの後藤さんの事を考えていたということまで明らかにしてしまえば更に「は?」と思われるだろう。

僕は咄嗟の判断で「・・・86やねん、128やぇん、92いぇん、160えん」と徐々に徐々に戻していくという戦法に出た。あの時の客はどう思ったんだろうか。

 

 

以上が僕の1年間のサミットでの主な出来事です。

皆さんも「やめたくない」と素直に思える素敵な職場に出会えると良いですね。

ありがとうサミット。大学受かったらまたバイトするよ。

 

それではまた次回!

アンダーソンの最高紹介#1「ニッポンの社長」

こんにちは!

アンダーソンです。

 

今回から始まりましたアンダーソンの最高紹介。名前の通り僕アンダーソンが日々「最高でーす!(大射精)」と感じるモノを紹介していくコーナーです。

みんながみんな他人の粗を探して悪口を言う世界に一石を投じる素敵な企画です。僕も圧倒的に褒められて伸びるタイプなのでみんなでみんなを褒めあってみんなで射精しようよ!

 



f:id:Anderson0128:20190131225341j:image

皆さんはニッポンの社長をご存知ですか?

これはマジで最高です。最後まで読んでください。

 

関西で活動しているコンビなんですがめちゃくちゃ面白いです。最高ポイントを軽くまとめると

 

・王道と対極な漫才・コント

・着眼点が凄い芸人さんは意外といますが、ニッポンの社長はずば抜けてます。「え!?そこ!?」ってなる

・ケツ(向かって右の小太りの方)さんにしか出せない空気感、表情、演技力、声量、熱意

・ネタ書いてるのは辻(向かって左)さんの方

 

とやかく言うよりも見た方が早いですね!めちゃくちゃ見漁った僕がオススメするニッポンの社長のネタをどうぞ!

 

漫才・「ヒーローインタビュー」

ニッポンの社長 漫才 - YouTube

ヤバさ★★☆☆☆

比較的秩序があるネタです。しかしオチが狂いまくってます

 

 

コント・「面接」

ニッポンの社長 面接 - YouTube

ヤバさ★★★☆☆

ネタ自体のヤバさは低いですがたったひとつだけめちゃくちゃヤバい要素があります。

 

 

 

漫才・「彼女」

ニッポンの社長 - 彼女がほしい - YouTube

ヤバさ★★★★☆

ニッポンの社長の中で1番知名度が高いと思います。これがニッポンの社長の真骨頂と言わんばかりのヤバさです。先程述べた「着眼点」が本当に意味がわからないです

 

 

コント・「ヤクザ」

ニッポンの社長 - ヤクザ - YouTube

ヤバさ★★★☆☆

シンプルにめちゃくちゃ面白いです。ニッポンの社長の中では万人受けするような凄く面白いネタです。ケツさんが光ってます。

 

 

コント・「ヒーロー」

あらびき団 ニッポンの社長 ヒーローコント - YouTube

ヤバさ★★★☆☆

Theニッポンの社長です。ニッポンの社長の中でのテンプレート的コントです。

 

コント・「殺人鬼」

ニッポンの社長 - 殺人鬼襲来 - YouTube

ヤバさ★★★★★

「どこに目をつけたんだよ」「なんでそれが面白いって気づいたんだよ」「なんで俺は今笑ってんだよ」などの感想が生まれます。最高です。

 

 

コント・「シャチと少年」

ニッポンの社長 コント「シャチと少年」 - YouTube

ヤバさ★★★★★★★★★★★

断トツでヤバいですね。めちゃくちゃ面白いです。めちゃくちゃ面白いです。めちゃくちゃ、面白いです。

 

 

 

 

ニッポンの社長YouTubeの公式チャンネルもありますニッポンの社長の思い出チャンネル - YouTube

そこにある「持ち物検査」という映像コントも凄く面白いので見てみてください。

ニッポンの社長は多分この先M-1キングオブコントに決勝に行くこと、ましてや優勝するなんてことは絶対にないと思います。しかしそんな事はどうでもいいのです。自分達のお笑いを貫き、売れなくても勝てなくてもニッポンの社長のままで居続ける彼らがとてもカッコよく見えます。

 

それでは皆さんも良いニッポンの社長ライフを送ってください

それではまた次回!

クリスマスなのでおちんちんライトセーバーを作ろう

 

去年のクリスマスの記事

クリスマスなのでおちんちんライトを作ろう! - Anderson0128の日記



こんにちは!

アンダーソンです。

 

 

皆さん。クリスマス楽しんでますか!?
f:id:Anderson0128:20181225231730j:image

 

 

クリスマスは年中行事の中でも第2位の人気イベントです。(1位は夏至

街中は幸せそうなカップルで溢れ返っています。

かく言う僕もクリスマスは大いに色々な事が起きました。

 


f:id:Anderson0128:20181224190326j:image

 

踏んだり蹴ったりじゃねーか。なんなんだ。

 

 

 

 

 

 

「はあ。僕にクリスマスを楽しむ権利など無いのだろうか。。。」

 

「アンダーソン。アンダーソン。」

 

「!?誰!?俺を呼ぶこの声は一体誰だ!?」

 

「アンダーソン。」

 

「ハッ!!」

 

f:id:Anderson0128:20181225220241j:plain



 

「舌を出してない時のアインシュタイン……!?」

 

 

 


f:id:Anderson0128:20181225220241j:image

「アンダーソンよ。君に出来ることは何だ?」

 

「僕に……出来ること…………」

「僕には!…………………………何も無い…………」

 

 


f:id:Anderson0128:20181225220241j:image

「本当にそうか?」

 

「……え?……」

 

 


f:id:Anderson0128:20181225220241j:image

「君には、、、」

 


f:id:Anderson0128:20181225220241j:image

「おちんちんライトセーバーを作れるじゃないか!」

 

「ふざけんな何だそれバカ」

 

 

という事で僕はアインシュタインからおちんちんライトセーバーを作ることを命じられてしまいました。

 


f:id:Anderson0128:20181225221044j:image


①懐中電灯
f:id:Anderson0128:20181225221208j:image


②デカ模造紙
f:id:Anderson0128:20181225221305j:image

 

③風船(去年の残り)
f:id:Anderson0128:20181225221342j:image

 


f:id:Anderson0128:20181225221508j:image

①模造紙を筒状にして懐中電灯に貼り付ける
f:id:Anderson0128:20181225221600j:image

この時点でライトセーバーは完成してるんですよね。ここからわざわざおちんちんにしていくなんてそんな愚かなことあります?

 

②模造紙の反対側に風船をつけるf:id:Anderson0128:20181225221757j:image

 

③先っぽに黒い線を入れる
f:id:Anderson0128:20181225221832j:image

 

④金玉をつける
f:id:Anderson0128:20181225221904j:image

ピンクの在庫が無いので赤にしたら猿の金玉になってしまいました。

 

完成
f:id:Anderson0128:20181225221943j:image

 

という事で無事におちんちんライトセーバーが完成しました。早速点灯しましょう!!!

 


f:id:Anderson0128:20181225222306j:image3
f:id:Anderson0128:20181225222306j:image2
f:id:Anderson0128:20181225222306j:image1


ピカー
f:id:Anderson0128:20181225222320j:image

 

キモイ

知ってました。キモイって事は。でもやっぱ改めてキモイ。

今日がクリスマスだという事を思い出すと涙が込み上げてきますが無事にちゃんとしたおちんちんライトセーバーを作り上げました。

 


f:id:Anderson0128:20181225223147j:image

せっかく作ったので装備をしてカッコイイ写真を撮ってクリスマスを楽しみましょう!

 



f:id:Anderson0128:20181225224038j:image

普通に良い写真だ

 




f:id:Anderson0128:20181225224042j:image

 

 

 


f:id:Anderson0128:20181225224750j:image

 


f:id:Anderson0128:20181225224759j:image

 

 

それでは皆さん。良いクリスマスを!

 

 

 


f:id:Anderson0128:20181225232138j:image

 

片付けるまでがクリスマスだぞ♡♡

 

【必見!】アンダーソンのAmazon購入履歴

今週のお題「2018年に買ってよかったもの」

こんにちは。

アンダーソンです。

 

いやー笑2018年ももうすぐ終わりですね。長かったね2018年。1年ってやっぱ夥しい程長いね。太陽暦馬鹿にしてたわ。くそォ長かった。長い長い1年を僕は乗り越えたのでまた1つ大人になったかもしれませんね。(普通のブロガーはこういう記事の書き出しで「あっという間でしたね」と言うのに対してアンダーソンは「長かったね」という事によって他との"違い"を魅せる技)

 

今週のお題は「買ってよかったもの」という事で、これといって思い浮かばないのでここで僕のAmazon購入履歴を見てみましょう

 


f:id:Anderson0128:20181201133136j:image

まず最近機種変更をしたのでそれに向けたグッズを一括買いしました。僕はイヤホンは完全有線派の男なのですがXperiaXZ3にはイヤホンジャックが無いので泣く泣くブルヤホ(Bluetoothイヤホンの略)を買いました。

 

 


f:id:Anderson0128:20181201140004j:image

続いてこれら。最高ですね。

僕は「高校生がギターを買う事」がどういう事かというのを十分承知している上で購入しており、「10代のうちに何か1つ楽器を弾けるようになりたいな」という若者の澄んだ志も持っているのでこの買い物はイタくないしダサくないのです。ちなみにまだ何も出来ません。強いて言うならチューニングを出来るようになったのと、うるさくならないようにソフトに弦を弾けるようになったぐらいです。

 


f:id:Anderson0128:20181201141003j:image

続いてこちら。皆さん。漢検準一級受けた方がいいですよ!

10月14日辺りに漢検が実施されたんですけどちょうどその1か月前に「漢検準一級欲しいな」と思ってこの2つのテキストを買ったんですね。
f:id:Anderson0128:20181203225122j:image
結果的に22点足りなくて落ちたんですけど漢検準一級マジでいいですよ。何が良いって

・語彙力が相当上がる

・(受験生の方とか特に)自分の勉強に対するポテンシャルが分かる

山月記読み仮名無しで読める

などです。2つ目のポテンシャルが分かるというのはどういう事かと言うと、漢字の勉強ってすごく単調なんですけども勉強である事には変わりないんですね。なので、凄く長続きするのでその勉強を続けていると、自分の集中力がどれぐらい続くのか自分の脳に1番記憶されやすいのはどういう情報をどうインプットした時か、どの時間帯が1番適しているのかなど、勉強に対するポテンシャルがどんどん詳らか(つまびらか)に分かってくるんです。この詳らかも漢検準一級の表外の読みから学びました。

 


f:id:Anderson0128:20181201142013j:image

続いてこのゾーン。以前当ブログでも紹介した東大読書という本に感化されて「スーパー本買い買い期」があったんで、いろんなビジネス本や自己啓発本を買い漁りました。これ皆さんに注意してほしいんですけど、Amazonって中古本爆安で売ったりしてるじゃないですか1円とかで。(在庫処分のそれで)。でもそういう中古本って販売元がバラバラなのでまとめて発送出来ないんですよ。なので僕の場合、この本達が完全に別々でポストに入れられまくって最悪になっていたので、皆さんは配送業者さんにも申し訳ないので爆安の中古本はまとめて買うのはやめましょう。

 

 

 

 

 

その他にも沢山買っているのですが特に言うとこともないのでカットしましょう。

 

そしてアンダーソンの2018年買ってよかったものナンバーワンは

コチラです!!

 

 

 

 

 


f:id:Anderson0128:20181201220449j:image

 

おっと失礼。なにせ機種変したばっかなので扱いに慣れてなくて。

 

気を取り直して、

2018年買ってよかったものはコチラです!!


f:id:Anderson0128:20181201221115j:image

 

ニトリで買った電波時計

コレいいですよ。なんてったって室温計ついてますし。 室温計って別に必要ないんですけどあるとこまめに見ちゃうんですよね。

 

みんなもニトリ電波時計買ってね。室温計ついてるし。

 

それじゃまた次回!Let's enjoy室温計life

 

 

 

【M-1グランプリ】Andersonオススメのお笑い芸人TOP4

 

第4位

金属バット

f:id:Anderson0128:20181029225840j:image

関西弁の強さというものを気付かされます。芸歴が10年ちょっとなのにいぶし銀と呼ぶに相応しい漫才をします。形態は割とオーソドックスで優しめなんですが、一つ一つのワードにパッションやプライドを感じます。もしかしたら何も考えてないのかも分かりませんが。あと見た目があまりにも怖いのでマイルドな漫才と調和していてとても良いです。

 

 

第3位

マヂカルラブリー
f:id:Anderson0128:20181029230805j:image

個人的に死ぬ程好きで、僕はお笑い芸人史上1番ハマりました。しかしだいぶ好みが別れそうなので3位にしました。僕の好き度でいえば1位でした。漫才としては新しい形態をとっていてボケの野田さんがアクティブな動きをとりツッコミの村上さんがマジで止める感じです。特徴はやっぱり野田さんのボケなんですが真に注目すべきは村上さんのツッコミです。声の高さや言い方や言うタイミング全てがあの漫才に合致してる感じです。

お願いなので、YouTubeマヂカルラブリーの漫才を「ベランダ」→「バイク王」→「竜宮城」の順番で見てください。ハマったらもっと見てください。コントも面白いです。大阪チャンネルに単独ライブの映像もあるので見てください。

ベランダ

マヂカルラブリー 「ベランダ」最高傑作 - YouTube

バイク王

まぢかるらぶりー 漫才 - YouTube

竜宮城

まぢかるらぶりー 漫才 - YouTube

 

 

第2位

トム・ブラウン


f:id:Anderson0128:20181029232849j:image

僕は彼らのネタを3つしか見てません。しかしその3つで僕の心をガッチリ掴みました。まずネタが、「どんな人生送ったらそんなネタが書けるんだよ」「どんな人生送ったらそのネタにゴーサイン出せるんだよ」というコンビ2人を疑うようなネタで簡単に言って狂ってます。百聞は一見にしかず。ネタを見てください。僕が初めて見たネタです。にちようチャップリンでリアルタイムで見て驚愕しました。

キングムーミン トム・ブラウン - YouTube

 

 

 

そして栄えある第1位は……

 

第1位

ロングコートダディ


f:id:Anderson0128:20181029233544j:image

大阪で活動してるコンビ。イッテンモノという番組で千原ジュニアさんが「今キてる若手は?」という質問に1番最初に挙げたコンビ。(2番に大自然3番に蛙亭を挙げてました)にけつッが好きな僕はすぐにロングコートダディのネタをYouTubeで見ました。最初はコントをみたのですが、ズブっズブっズブっとハマり今では毎日必ずロングコートダディのネタを見るほどです。誰でも好きになると思いますし本当にどんどん売れると思います。大阪が拠点なのでライブとか見に行けないのが凄く残念です。今からあげるコントと漫才めっちゃ良いので是非見てください。

コント「褒美」

ロングコートダディ『褒美』 - YouTube

コント「宿題」

ロングコートダディ 宿題 - YouTube

漫才「山」

ロングコートダディ 漫才維新2014-15 ROUND2 - YouTube

漫才「牧場」

ロングコートダディ ytv漫才新人賞選考会 ROUND1 - YouTube